3LINE

私たちが提案するクラシックスタイル

|ボードショーツの歴史

ボードショーツについて説明するには、競技用のスイムパンツから話す必要があります。
1940年代、競技の運動性を高める目的で開発されたスイムパンツをサーフィンのときに着用するというのが主流で、サーフィンのテクニックが向上した当時、スイムパンツの強度ではアクティブな動きに耐えることができませんでした。
そこで、1950年代に耐久性や機能性を兼ね備えた製品として誕生したのがボードショーツです。

出典:(左)https://www.pinterest.jp/pin/113223378118825435/(右)https://www.pinterest.ch/pin/701435710694937272/

|クラシックスタイル

1960年代に入り、ファッション寄りのデザインが多く登場し、さまざまなアクティビティでの着用が増え、特にカリフォルニアやハワイのサーフカルチャーから派生して、さまざまなファッションに取り入れられていきます。
そんなクラシックスタイルからインスパイアを得たのがこの「3LINE」です。

出典:(左)https://www.flickr.com/photos/kahluacream/6865718161/in/photostream(右)https://www.1860-1960.com/x002565p0.html

|クラシックに最新の素材を融合させる

クラシックスタイルに欠かせないウエストのストリング(紐)は前で交差して取り付けフィット感を高め、
表生地にはナイロン100%の高密度で織られた非常に柔らかく耐久撥水加工が施された生地を使用し、裏地には吸湿速乾性に優れたクールマックス®️のメッシュ素材を使用しています。

|洗練された機能性

後ろポケットは大きい作りで、スマートフォンや財布などがすっぽり入り、水抜き用のホールが空いていて、アクティブな環境で効果を発揮。
機能的かつアイコニックなデザインで、さまざまなスタイルに合わせて着用いただけます。

|クラシックな雰囲気の中に新しさを感じる

クラシックスタイルで懐かしさがある一方、機能的で快適なショートパンツに仕上がっています。競技用からファッションに派生したように、自分なりの楽しみ方で長く履いていただけるショートパンツです。